読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

witch bless you!

魔法、お酒、ときどき占い。魔女の歳時記。

カレーをもぐもぐ!黄松でインド〜!

知ってますか、音レンジャー音松くん


今流行りのおそ松さんじゃないよ。


森くんがいた頃のSMAPの昔の曲なんだよ。

「華麗に黙々、黄松でインド〜」 

てのは、確か草彅くんの台詞。


いや、別にSMAPの話をするつもりはなくて今日カレー作ったの美味しかったから覚書のつもりだったんだけどね。

カレーの台詞って言ったら「黄松でインド〜」しか出てこなかった。



でもなんか懐かしいからSMAPの話もする。

2016年末でついに解散かぁー。

なんだかんだ言って私の青春時代を彩ってくれましたね、SMAP

 

ちょうど中学生の多感な頃にSMAPが流行り始めましてね。(ちなみに小学生の頃は光GENJIごっこしてた)


私はまぁずっとキムタクが好きでねぇ…

SMAPのキムタク、にいつか会いたかったんだけどその夢は潰えたね。残念。

いや、木村拓哉さんも好きなんですけど、そうじゃなくてSMAPのキムタクが好きだったの。   


「どんなドラマやってもどんな役でもキムタクになっちゃうじゃん」なんて言葉も耳にした事あるけど、私は言いたい。



「いいんだよ!!!それこそがキムタクなんだから!!」



そういう人なんですよ。キムタクっていうのは。そういうヒーローなんですよ。

そういう落語家もいるでしょうが!!

(最近、『昭和元禄落語心中』というコミック完読した影響)



真相はわからないけど、SMAPの継続も彼は推してたという話を聞くじゃない。

なんていうか、SMAPという(「商品」て書くと語弊があるから)「商人」(これはこれでややこしいけど)というものを守ろうとしたんじゃないかと思うのよ。

だって、「SMAP」というアイドルの存在って大きいんだもの。

言ってみりゃタモリさんレベルですよ。(当社比)



ファンの方々の中では「もう苦しまなくていいんだよ」「笑顔で生きて欲しい」という声もあるみたいでね。

 


うん、それもわかる。

 



「パトラッシュ僕もう疲れたよ…」みたいな顔してる慎吾ちゃんとか見てて辛いもんね。


だけど、私はなんだかんだ「あんな事もあったね〜」なんて言いながらSMAPを続けて欲しかったなーというのが本音。

さみしいけど、最後どんな終わり方になるのか年末見届けたいところですね。



で、本題はカレーの覚書なんだよ。

もう材料だけ簡単に書くよ。


・玉ねぎ

・豚挽き肉

・じゃがいも

・しめじ

・赤缶カレーフレーク

・カレーの壺(スリランカ)

・セージ、カルダモン

・トマトソース 

・にんにくはすりおろし&みじん切り





インドじゃないんかい。


以上。

スマイル戦士音レンジャー

スマイル戦士音レンジャー